HOME 首都圏の高校を探す 検索結果一覧 日本女子体育大学附属二階堂高等学校
東京都 世田谷区 女子 高校 大学

日本女子体育大学附属二階堂高等学校

にほんじょしたいいくだいがくふぞくにかいどう
日本女子体育大学附属二階堂高等学校の電話番号 03-3322-9159

このページは、各高校様に旺文社からのアンケートに対してご回答いただいた内容であり、2013年12月~2014年2月時点の情報です。 旺文社が刊行する『2015年度入試用 高校受験案内』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。

日本女子体育大学附属二階堂高等学校の学校情報
明るい校風。総合進学・体育・保健福祉の3コース制
■ 校長名 外西 俊一郎
■ 沿革 1922年、二階堂体操塾創立。1948年、二階堂高等学校を開設。1988年、現校名に変更。
■ 生徒数 < >は1クラスの生徒数
1 年 女:168 名  (6クラス<22~38名>)
2 年 女:178 名  (7クラス<20~32名>)
3 年 女:155 名  (5クラス<24~38名>)
■ 所在地 〒156-0043 東京都世田谷区松原2-17-22   Googleマップを表示する
■ 最寄り駅 京王線・井の頭線「明大前」駅下車、徒歩4分。
日本女子体育大学附属二階堂高等学校の一週間の授業 英-7 数-5 国-5 理-4 地歴-4 
総合進学コース1年次の場合。
日本女子体育大学附属二階堂高校のカリキュラム 2期制。50分授業。総合進学、体育、保健福祉の3コース制。総合進学コースは、基礎学力を身につけ、大学への進学を目指す。英・数・国は習熟度別・少人数制授業。3年次で文系・理系に分かれる。体育コースは、一般教科と体育の授業を両立させ、系列大学や他大学体育学部への進学を目指す。保健福祉コースは、福祉・保育・看護医療の基礎を学ぶ。
日本女子体育大学附属二階堂高校のクラブ活動 運動部12部、文化部8部、同好会3。新体操、ダンス、チアリーディング、バレーボール、水泳、体操競技など、全国・関東大会で活躍しているクラブが多い。
日本女子体育大学附属二階堂高校のイベント 2年次に総合進学・保健福祉コースはオーストラリアへ、ホームステイ中心の修学旅行。体育コースはグアムでスキューバダイビングの資格も取得できる。ほかに、体育祭、文化祭、スキー実習など。
日本女子体育大学附属二階堂高校の施設設備 体育館、ダンス教室、トレーニングジムなどのスポーツ施設、介護実習室、パソコン教室なども充実している。
日本女子体育大学附属二階堂高等学校のワンポイント情報
●総合学習は、各学年週1時間。●学業、スポーツ・舞踊奨学生制度があり、奨学金が給付される。●経済的援助が必要な場合、独自の奨学金制度がある。●コース変更は原則できないが、特別な理由がある場合、進級時に変更することもできる。
【募集要項】2014年度用は8月1日から学校説明会で配布。都内全中学校等へ配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。電話・HP等で申し込む。
日本女子体育大学附属二階堂高等学校のスクール情報早見表
一浪受け入れ(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
帰国生受け入れ(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
転入生受け入れ(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
制服着用(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
カウンセラーがいる(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
土曜授業(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
アルバイト認める(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
頭髪きまり(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
海外研修 語学研修(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
食堂利用可(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
バイク(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
奨学金制度(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)
登校
8:25
下校
19:30
朝読書が日課。制服・靴・バッグなど70,505円。アルバイトは原則禁止だが、家庭の事情による場合は相談する。頭髪は、パーマ・染髪など禁止。学期に1回、服装・髪型指導を行う。昼食は原則として弁当持参だが、学生食堂を利用してもよい。姉が在学または同時双子入学の場合、入学金が半額になる。
日本女子体育大学附属二階堂高等学校の学校説明会 (2015年入試)7月から10回行う予定。学校見学は随時可(要連絡)。体験入学を予定。