東京都 武蔵野市 共学 中学 高校 大学
系列中学校を見る

成蹊高等学校

せいけい
成蹊高等学校の電話番号 0422-37-3818

このページは、各高校様に旺文社からのアンケートに対してご回答いただいた内容であり、2012年12月~2013年2月時点の情報です。 旺文社が刊行する『2014年度入試用 高校受験案内』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。

成蹊高等学校の学校情報
他大学への進学実績も高い。3割前後が系列大学へ
■ 校長名 吉崎 純二
■ 沿革 前身は1906年創立の私塾成蹊園。1914年、成蹊中学校開校。1925年、7年制成蹊高等学校開校。1948年、新制成蹊高等学校発足。
■ 生徒数 < >は1クラスの生徒数
1 年 男:180 名  女:144 名  (8クラス<39~41名>)
2 年 男:186 名  女:131 名  (8クラス<39~40名>)
3 年 男:186 名  女:141 名  (8クラス<40~42名>)
■ 所在地 〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-10-13   Googleマップを表示する
■ 最寄り駅 JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅・西武新宿線「武蔵関」駅下車、徒歩約20分。バス「成蹊学園前」。
成蹊高等学校の一週間の授業 英-6 数-6 国-5 理-5 地歴-3 公民-2 
1年次の場合。
成蹊高校のカリキュラム 3学期制。全員が4年制大学進学希望のため、各年次のカリキュラムも工夫されている。1年次は芸術以外はすべて共通科目だが、2年次からは文系・理系に分かれ、英語・数学が習熟度別の少人数クラス編成。3年次では、18のコースからなる選択科目中心の授業。英語、数学のほか、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語、家庭科などが学べる演習科目(自由選択)もある。
成蹊高校のクラブ活動 運動部21部、文化部13部。全国大会に出場した馬術、スキー、テニスなどが活発。文化部は吹奏楽、演劇、美術、天文気象、鉄道文化、ストリングスなど。
成蹊高校のイベント 体育大会は春秋2回で中高別日程、10月の文化祭は中高合同で実施。文化部発表会(一月展、六月展)も行われる。ほかに遠足、名人会、マラソン大会など。
成蹊高校の施設設備 高校ホームルーム棟の各教室には大型ディスプレイとLAN端子を設置。第1・2体育館、PC教室、造形館など。
成蹊高等学校のワンポイント情報
●内部進学生とは1年次から混合クラス。●経済的援助が必要な場合、独自の奨学金制度がある。●2年次の長期休暇中に、海外を含めてコース別の「学習旅行」(修学旅行)がある。●成績上位者には、内部推薦の権利を持ちながら外部の大学を受験できる制度もある。
【募集要項】2013年度は9月29日から学校説明会・学校窓口で配布。希望者には郵送した(送料とも無料)。FAX・Eメール等で申し込む。
成蹊高等学校のスクール情報早見表
一浪受け入れ(成蹊高等学校)
帰国生受け入れ(成蹊高等学校)
転入生受け入れ(成蹊高等学校)
制服着用(成蹊高等学校)
カウンセラーがいる(成蹊高等学校)
土曜授業(成蹊高等学校)
アルバイト認める(成蹊高等学校)
頭髪きまり(成蹊高等学校)
海外研修 語学研修(成蹊高等学校)
食堂利用可(成蹊高等学校)
バイク(成蹊高等学校)
奨学金制度(成蹊高等学校)
登校
8:10
下校
18:30
毎日朝礼を行う。11月~3月の下校時刻は17時30分。転入生は2年次編入のみ受け入れる。指定品代23,500円。バイクの免許は特に制限なし。アルバイトは届出制。染髪・脱色・パーマは禁止。アメリカ・オーストラリアの高校と留学生の相互交換、英国・オーストラリア短期留学プログラムもある。

 


学校のひろば

「学校のひろば」では、教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケートにご回答いただいた内容と、旺文社独自調査を基に、入試方法やカリキュラムの変更・新設情報などを掲載しています。

【災害・地震対策】「FairCast」(子ども安全連絡網)の利用や本校ホームページへの掲載等により、速やかな情報伝達に努めている。<2013/11/13掲載>

 和洋国府台中学校高等学校 高校

芝浦工業大学中学高等学校 高校

成立学園 高校ページ用

Moveonline TOP

英検バナー小(常設)高校情報ページ

お気に入り学校リスト

登録がありません。

この学校を見る人はこんな学校も見ています